巻智博ガイナックス社長の性格は?アニメとの関係プロフィールも!
スポンサーリンク

アニメ―ションって子供が観るものだ!
なんてことを思っている人は、ちょっと考えが古いですね。

現代は、数知れないほどのアニメーションがあります。

そのなかには、逆に子供には少し難しいのではと感じる内容のものまでありますね。

特に日本のアニメーションは世界的にも有名です。
アニメのキャラクターのコスプレをしたり声優さんなども人気があります。

そんな日本のアニメ制作会社に株式会社ガイナックスというアニメ好きにはけっこう有名な会社があります。
すみません。私はしりませんでした。
アニメの名前なら知っていますが、作つている会社名までは興味がないもので

今回は、この会社の巻智博社長について調べてみました。
アニメ会社の社長ってどんな人なんでしょうね。

巻智博ガイナックス社長のプロフィール!


名前:巻 智博(まき ともひろ)
年齢:50歳(2019年12月5日現在)
1969年生まれ(12月6日以降31日までが誕生日なら1968年)
居住地:東京都足立区新田

映像プロデュースなどを手掛けている株式会社オオカゼノオコルサマの代表と
2018年設立声優などの育成のタレントマネジメント会社の株式会社ガイナックスインターナショナルの代表を兼任。

2019年10月よりアニメ企画・制作会社ガイナックス(東京都武蔵野市)社長に就任

アニメ関連のいろいろな会社で代表を務めて現在に至っているのですね。
ガイナックス以外では40代から代表を務めていたことになりますから、経営に関して優秀なのでしょうか。

巻智博ガイナックス社長の性格やアニメとの関係は

さて、巻智博社長の性格とはどんなものでしょうか?

アニメ関係のお仕事の代表をやっておられることもあり空想力や創造力があるのかもしれません。

反面、現実逃避や自分なりの独特な考え方をすることもあるでしょう。

年齢的にも子供時代の漫画の影響は強いのではないでしょうか。
まぁ、どんな漫画が好きだったかによっても性格は異なりますけれどね。

また、50歳というと子供時代は、テレビ漫画や漫画雑誌の人気があり数多くの漫画にふれあう機会があった時代でした。
そんな影響もあり現在の仕事をされているのかも知れません。

この時代の少年少女はテレビのアニメ放送、いゃ、当時はまだテレビ漫画なんて言われ方をしていましたが夢中で観ていました。
ちなみに、アニメ映画は漫画映画と言ってましたね。

そのテレビ漫画の影響たるや凄いもので当時の少年少女たちは、その主人公になりきり真似をしていたものです。

いわゆる、ごっこ遊びですね。

ですから、彼に限らず現在アニメにたずさわっている人たちは多分に子供時代の漫画やアニメの影響を受けているはずです。

まぁでもそれが、仕事になっているのですからいまアニメ関係のお仕事をされている方は幸せですよね。

スポンサーリンク
おすすめの記事