安藤くん(プデュ)今後は歌手か俳優か?落選もイケメンで人気は抜群!
スポンサーリンク

12月11日TBSで放送された「PRODUCE 101 JAPAN」を観ましたか?
日本発の“サバイバル”オーディション番組で時間帯もゴールデンタイムでしたからご覧になられた方も多かったでしょうね。

 

視聴者の投票で決まるので、結果に対してはそれぞれ不満や納得両方があったのではないでしょうか。

あなたの推しメンが合格したかはわかりませんが、これも時の運としか言いようがありません。

 

というのも、最終の20名に選ばれた時点ですごいことなんです。
だから、ほんとの最後にデビューするグローバルボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」の11名に選ばれるかどうかはそのときの視聴者次第だったのですからね。

 

ただ、今回落選した練習生のなかに安藤くんこと安藤誠明(あんどう・ともあき)がいたことに衝撃が走りました。

JO1に選ばれた11名は当然話題になっていますが、落選したことが話題になる安藤くんの人気に私は驚いています。

なので、安藤くんについて今後どうするのかな?と気になるので調べてみました。

 

 

 

安藤くんのプロフィール!

名前:安藤 誠明(あんどう ともき)
出身地:福岡県
年齢:22歳(1996年生まれ)
血液型:A型
身長:173㎝
体重:63㎏
趣味:歌うこと、音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ全般、釣り、筋トレ
特技:柔道、釣り、スポーツ全般、子供と遊ぶこと

 

もともと船のエンジニアをしていたそうで、11名に選ばれた時の公約では国民プロデューサーのみなさんの壊れて物をなんでも修理しますって言ってましたね。
残念ながらその公約は果たせない結果となりましたが、物を大切にする人なんですね。

 

特技にも柔道となっており今でも受け身はばっちりで逆立ちも上手にしていました。
ですから、けっこう腕はいい筋肉ついてましたよ。

 

彼の話し方や内容などを聞いていると本当に純粋で誠実なんだなと感じますね。

 

だから今回の落選は残念としか言いようがありませんね。

 

安藤くんの今後は?

さて、今回落選した安藤くんですがデビューの夢がたたれた今後はどうするのでしょうか?
また、船のエンジニアになるのでしょうか?
キャッチフレーズが海に返さないでしたからね。

 

ただ、冒頭でもご紹介したとおり最終の20名に選ばれた時点ですごいことです。
もともとは6000人の応募の中から選ばれていますからね。

 

ですから、それだけで芸能関係者にとってはスカウト対象の人物であることは間違いないでしょう。

 

もちろん視聴者が投票するオーディションで選ばれなかったということはマイナス面ではありますが、プロが見る目とはまた違うこともあります。

 

それに、最後の最後で14位という結果にはなりましたが、それまではずっと11位の圏内でしたからまったく人気がなく落選したということではありません。

 

それどころか、なぜ落選したのか?という声の方が多いくらいです。

 

となると、違う形での芸能界デビューはありえる話です。

まず考えられるのは、ソロかグループは別にして歌手です。

彼の声量は最終の20名のなかでも頭ひとつは抜けていました。
まぁ、細かい音程のブレなどは多少ありますが素質としてはあるでしょう。

歌も踊りもまったくの素人からここまで出来るようになったんですからやっぱり運動神経がいいのでしょうね。
多少のダンスのぎこちなさは練習すればもっと自然な形になることは間違いないですね。

 

もしくは、俳優かな。
彫りの深い端正な顔立ちでそのイケメンぶりが話題になり“顔面最強”とも言われるほど容姿に問題はありません。

それに、特技に柔道を一番にあげるほどでスポーツも全般に得意なのでアクション俳優でもいけますね。

 

まぁ、いまはオーディションが終わったところで何も考えられないかもしれませんが、まだ22歳です。
将来については、いろいろ選択肢があると思います。

ただこのまま、去ってしまうのは惜しいような気がしますけどね。

スポンサーリンク
おすすめの記事