上妻美咲(こうづまみさき)のwikiやプロフィール!両親や小学校は?
スポンサーリンク

ドラフト会議ってご存知ですか?

 

そう、あの年に1回プロ野球で高校生、大学生、社会人から
プロ野球の12球団が自分のチームに必要な選手を指名するドラフト会議です。

 

プロ野球に限らず、ドラフトはスポーツ界では多いですね。
昨年はNBAドラフト1巡目で八村塁選手が指名されたのが
すごく話題になったのは記憶に新しい所です。

 

そんなドラフト会議を東京ガールズコレクションが
『DUO presents TGC AUDITION 2020』と題して
公開ドラフト会議を開催しました。

 

プロ野球のように12球団とはいかないものの
大手芸能プロダクション8社が参加し
令和の時代にスターになるであろう金の卵をドラフトで指名しました。

 

このドラフトで私が注目したのは
上妻 美咲(こうづま みさき)さんというか、ちゃんでもいいくらいです。
だってまだ11歳の女の子なんですからね。

 

そんな美咲さんのプロフィールやご両親、小学校などを調べました。

 

 

 

DUO presents TGC AUDITION 2020グランプリは!

他のファイナリスト!
朝倉百さん
眞井瑚々那さん
遠藤こころさん
田中叶夢さん
荻山こころさん
名波美海さん
加蘭桃子さん
窪垣内桃子さん2位指名ですがTGCサイトではファイナリスト

上妻 美咲(こうづま みさき)さんのプロフィール!


名前:上妻美咲こうづまみさき
生年月日:2008年5月27日
年齢:11歳(2020年2月9日現在)
身長:143㎝
体重:27㎏
出身地:熊本県
特技:ダンス
好きな歌手:安室奈美恵
好きな色:紫
将来の夢:モデル

 

まだあどけなさが残る11歳の小学生です。
私が彼女に注目した理由は唯一指名が重複したからです。

 

株式会社インセント、エイベックス・マネジメント株式会社の両者が指名し
抽選の結果、株式会社インセントが獲得しました。

 

約8,000名の応募の中から、予選審査を勝ち抜きてきた35名によってのドラフトです。

ま、考えてみればこの35名に選ばれるだけでもたいしたものです。

その中で、ほとんどの会社は別々の女の子を指名して重複しませんでしたが
上妻美咲さんだけは、先に述べたように重複指名されたのです。

 

これって凄いと思いませんか?
両社ともどうしても欲しかった逸材なんです。
それも小さな会社でなく、有名タレントを多数抱えている
大手芸能会社です。

めちゃくちゃ将来性があるとみたのでしょう。
いゃ、もうすでに今からでも行けると考えたのかも知れません。

もちろん、他の芸能事務所に1位指名された他の7名(1名は、はずれ1位)も
ベスト8ですからこれも凄いことです。

 

この8名のファイナリストの中から、2月29日(土)に開催される
『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』のステージで
グランプリを決定します!
ちなみの、国立代々木競技場第一体育館にて開催されますよ。

 

ドラフトで美咲さんが重複指名されたとはいえ、グランプリを獲得するかはわかりません。
2月29日が待ち遠しいですね。

上妻 美咲(こうづま みさき)さんのご両親は?


さて、美咲さんのご両親ってどんな人なんでしょうね。
美咲さんが11歳ということで、ご両親が20歳で生んでいらっしゃれば31歳くらいです。

 

が、普通くらいに考えて25歳から35歳くらいで生んでいるとすれば
36歳から46歳くらいでしょうか?

 

それに、美咲さんを観ていると少しハーフのような顔立ちをしています。
ひょっとしたら、ご両親のどちらかが外国人やハーフ、もしくはクオーターということも考えられます。

 

あくまでも推測の域を越えませんが、ひとつ言えることは
指名された際のコメントで

「応援してくれた方々にまず感謝と、お母さんにも感謝をしています。うれしいです!」

と答えていたことです。

 

これは、まずご両親もしくはどちらかの親御さんの躾がいいと感じられるコメントですね。
応援してくれた方々に感謝なんて、私が小学生のころにはまず出てこなかった言葉です。(笑)

 

それに、お母さんにも感謝というところで母娘関係の良好さがわかりますよね。
でもお父さん出てこない。寂しいな。

上妻 美咲(こうづま みさき)さんの小学校は?


美咲さんが通っている小学校はどこなんでしょうか?
熊本県ということは間違いないのですが

 

最近は個人情報保護のためになかなか公にはしていません。
それに、大勢の人が小学校に押しかけると危険ですからね。

 

なるべく、そういう情報が漏れないように気を使っているのでしょう。
何か問題があった場合は学校側の責任も問われることになりますから。

 

でも今年6年生になるとしたらもう少し詳しい情報が入ってくるかもしれませんね。
そのときは追記します。

 

近頃は、早くから自分の夢を叶える子供が増えていますね。
私からすれば、どうせいつか働かなければならないのに
そんなに早くから働かなくてもという感じもします。(笑)

 

でも早くから夢を実現できるという羨ましさもありますね。
小学生の時なんか実現しそうにもないことばかり考えていましたから。
スポンサーリンク
おすすめの記事