さくらミルクプリンフラペチーノ(スタバ)の味やカロリーは?期間も!
スポンサーリンク

スターバックスコーヒーでは、おなじみの期間限定フラペチーノ!

 

毎年この時期になると恒例のさくらシリーズのフラぺチーノのが期間限定で販売されます。
今年も楽しみにしていた方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今年のネーミングは、「さくらミルクプリンフラペチーノ!

 

なんとも美味しさをそそる名前じゃないですか。

 

で、今回のさくらミルクプリンフラペチーノどんな味なんでしょう。
そして、食べた後に気になるカロリーはどれくらいでしょうか。
それに期間限定の販売なのでいつまで販売されるのでしょう。

 

そんなことを調べてみました。

 

 

 

 

さくらミルクプリンフラペチーノの味は?


まずさくらということで、その風味をどうだすかです。
これには、桜の葉のエキスをつかい見事に桜風味に仕立てています。

 

そして、さくらストロベリーソースをうまく混ぜ込んでいます。
ベースはもちろんミルク!
だからミルキー好きにはたまりませんね。
それを絶妙のバランスで混ぜ合わせています。

 

さらには、見た目も大事ですよね。
だって「さくら」っ言葉が入っていると色は桜色、ま、ピンク色系です。
そして、やはり桜の花びらでしょう。

 

今回は、その桜の花びらをあられでトッピング!
しかも色に濃淡をつけていますから、本当の桜らの花びらのように見えますね。
そして、さりげなくドライクランベリーも。

 

それに、あられだけに、さっくとした食感がポイントになっていいです。

 

カップの中も桜色(ピンク色)がグラデーションになっていて桜を連想させます。

 

まだありますよ。
ストローを底までさして吸い上げるとミルクプリンが口の中に
ミルキーな甘みにくわえ、プリンのもちっというかプルンとする食感がたまりません。
タピオカとはまた違った弾力がいいですね。

スタバの新作フラペチーノが出るたびに思うんですが
毎回、どれほどの試作や試食をしているのかというほど
見た目も味もバランスよく仕上がっています。

 

もちろん今まで培ったノウハウがあるので
それを目安にして新しいフラペチーノを作っているのでしょうが
最終的な商品に仕上げるまではかなりの回数の試作や試食もしているのでしょう。

 

それが、フラペチーノはもちろんのことスタバの人気を支えているのではないでしょうか。

さくらミルクプリンフラペチーノのカロリーは?


スタバのフラペチーノはどれも美味しいものばかりですが
しいてマイナス点をあげるとすると、カロリーが高いということでしょうか。

 

まぁ、甘くて美味しいからしかたがないのですが
やはりカロリーの摂り過ぎは気になりますね。

 

この、さくらミルクプリンフラペチーノのカロリーはいったいどれほどなんでしょうか?

 

ミルク421kcal、低脂肪乳404kcal、無脂肪乳388kcal、豆乳419kcal

 

ミルクで421kcalありますね。 ご飯をお茶碗に1杯で250kcalほどですから、2杯とまではいきませんがかなり多いですね。

 

無脂肪乳でも388kcalですね。
カスタムによっても変わってきますが、どちらにしてもカロリーが多いのは仕方ないですね。
その分運動をするとかしてカロリー消費してください(笑)

 

お好みのカスタムも良いけれど、まずは標準的なミルクを試してはいかがですか。

さくらミルクプリンフラペチーノの販売期間は?

ところで、さくらミルクプリンフラペチーノの販売期間はいつからいつまでなんでしょうか?

 

販売期間は、2月15日~2月25日までです!
なくなり次第終了です。
トールサイズのみで、価格は590円(税別)

 


ま、今年は暖かいので、2月でも桜おかしくないでしょう。
早めに食べに行きたいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事