手袋で感染予防!効果はあるの?抗菌手袋や使い捨て手袋に人気!
スポンサーリンク

テレビのワイドショーで電車の中の男性の口げんかのシーンを観ましたか?

 

マスクをした女性がせきをしたことで隣に座っていた男性がコロナウイスだったら嫌なので、他の車両にいけと言ったそうです。

で、その女性の向かい側に座っていた男性と、隣の車両にいけと言った男性が口げんかをはじめたのでした。
たぶん、向かい側の男性は女性をかばってあげたのでしょうね。

ちなみに、向かいの男性はその女性とは関係ないようです。

 

また、別の番組ではマスクを購入するお客さん同士がけんかをしているシーンが放送されていました。

いやぁ、ほんと実に嘆かわしい世の中になったもんです。
まぁ、それだけ新型コロナウイルスの影響が大きいといえますね。

 

このように、いろいろなところに影響を及ぼしていますが経済的にも大打撃を与えています。
このままでは、コロナウイルス倒産する会社やお店も増えてきそうです。

 

特に百貨店などは売り上げが軒並み前年度比2、3割減は当たり前でひどい店舗では5割減近く落ち込んでいます。
いかにインバウンドの販売が多かったかわかりますね。
それに、消費税増税もあり日本人のお客さんも減っていますからね。

 

ただ、そんな売上減少になっている百貨店で売れている商品があるんですよ。
なんだと思います。

手袋なんです!

なぜかっていうと新型コロナウイルスの予防策として使用されている方が急増中らしいのです。
なので、調べてみました。

 

 

 

新型コロナウイルス関連の記事
第92回選抜高校野球大会(センバツ)が無観客か中止に?新型コロナで
カップ麺が品薄に売切れ続出!小学生でも作れる?日持ち食品を買い置き
新型コロナで大相撲春場所(大阪)無観客開催!チケットの払い戻しは?
新型コロナウイルスで就職合同企業説明会中止!いつから始まるの?
マスクどこで買えるの!販売しているの?買えない場合はどうするの?
トイレットペーパーが品薄に!新型コロナウイルスの影響?販売してますよ

手袋で感染予防効果は?


手袋での感染を予防する効果はあるのでしょうか?
これは、手袋をすることで手に直接ウイルスが付かないようにするためです。

 

人間は1日のうち無意識に手で口や鼻や目など顔に手をやり数十回と触るそうです。

 

確かにそう言われると、私も何回も触っているなと感じます。
特に今は花粉も飛んでいる季節なので目や鼻がむずがゆく知らず知らずのうちに触っていますね。

 

結局その触った手にウイルスが付いているとそこから感染してしまうということです。

通勤のバスや電車でのつり革やエレベーターのボタン、ドアノブなど
ウイルスがつくケースはいろいろあります。

 

まぁ、これを防ぐために手袋をするということです。
もちろん一定の効果はあるようですが、その手袋をつけたまま無意識に顔を触ってしまうとつけていないのと同じ事になりますので注意が必要です

 

ということは、素手でも手袋をつけていても顔さえその手で触らなければウイルスが入る可能性は低くなるということですね。
できるだけ意識したいものです。

おしゃれな抗菌手袋や使い捨て手袋が人気


素手でも手を消毒すればウイルスがついても大丈夫とはいうものの、外出中はすぐに手洗いや消毒ができない場合もあります。

 

そういう時はやはり手袋をしている方が心配が少ないですね。
ただ、ウイルスの専門家の先生によると、抗菌性でない手袋ではだめなようです。
というのも、普通の手袋にもしウイルスがついたとしたらそう簡単に洗い流せるものでもないらしいのです。

 

だからけっこう手袋を除菌するのに手間がかかるということです。
そういう意味ではどうせ手を除菌するのですから二度手間になりますね。
どうせ買うなら抗菌性の手袋ですね。

そして、通勤などに使うならできればおしゃれなデザインが良いですよね。
だから百貨店なんかの手袋がいつもの数倍売れているのでしょうね。

 

別におしゃれでなくても安くてウイルス予防さえできれば良いと考えているかたなら
使い捨ての抗菌手袋にするといいのではないでしょうか。

 

まぁ、使い捨て何で別に抗菌でなくてもいいでしょうけどね。
100円ショップなんかでも100枚入とか売っていますし
お店に行って感染するのが怖いと思う方はネットでもいろいろありますよ。

ただ、使い捨てはだいたいこんな感じなんで、こういう手袋をはめて通勤電車とか乗れる方なら良いですけど。
新型コロナウイルスに感染するよりはましですかね。

スポンサーリンク
おすすめの記事