ボンビーガールでペット専門の油絵!激安価格なのにめっちゃうまい!
スポンサーリンク
ボンビーガールでペット専門の油絵!激安価格なのにめっちゃうまい!
りこっくさんのHPより

日本テレビの、幸せ!ボンビーガールで
ペット専門の油絵画家の女性が紹介されていました。

売れっ子になれば高収入にも望める画家ですが、
世の中そんなに甘いもんじゃないですよね。
でも、あえてそんな世界に挑戦している今回のボンビ―ガールさん

その生活ぶりをご紹介しましょう。


りこっくさんのプロフィール

静岡県から上京してきた「ゆりこ」さん
年齢は現在23歳です。

愛嬌のある素朴な感じの女性です。


毎月赤字で家賃が払えない?

家賃が払えないって?

めっちゃ高い部屋なのかと思いきや
家賃は1ケ月4万5000円と決して高くはありませんでした。

それに光熱費や食費、電話代など入れて
毎月の支出は最低で9万円ほどです。

ま、少なくはないですが多いというほどの金額でもありませんね。

ただ、問題なのは支出ではなく
収入があまりにも低いということです。

え、低いって月に9万円にみたないってこと?

そうなんです。
そこには、理由があったんですね。

ゆりこさんの職業はペット専門の画家なんです。

依頼主が大事にしているペットの写真を送ってもらって、
それを油絵にするのが仕事なんですね。


ちゃんと仕事してるじゃないの。
でも収入が少ないってことは、、、、、

そう、注文がないんですね。

そんな、崖っぷちのボンビーガールに密着取材するのが
番組スタッフ新人ADの「はせがわ」ちゃんです。

今春社会人になったばかりの21歳で
けっこうきれいな顔立ちの女性ですね。

ゆりこさんと年が近いのですぐに気が合ったようです。
でも合うまではドキドキしていましたよ。


なぜ家賃が払えなくなる?

ひょっとして、絵があまりたいしたことないのかな?

いえいえ、ゆりこさんの油絵を見て
はせがわちゃんやモニターを見ているスタジオの出演者たちも

「うまーい」と感嘆する程上手な油絵でした。

じゃぁ、なぜ注文がこないのかな?

そりゃそうでしょう。
油絵画家だけで食べていける人ってそうそういないですよ。

ましてや、ゆりこさんの場合は
ホームページで依頼が来るのを待っているというスタイル。

認知度も低いのでホームページ自体見てもらえていないのでは。

これって、絵でなくてもなかなか売れませんよ。


それに、もう一つ問題があります。

というのも油絵というのは、
塗っては乾かし塗っては乾かしを繰り返し完成させるんです。

だから一枚完成させるのに1ケ月もかかるんです。
とっても時間と根気のいる作業なので
空いた時間にアルバイトというわけにもいかないんですね。

それだけ手間暇をかけて仕上げた油絵の値段なんですが
一番小さいサイズで1枚5000円なんです。

これには、出演者一同「安っー」と驚いていました。

私が見ていてもあれだけの手間暇をかけてこの値段では費用対効果悪すぎです。

確実に言えることはこのままでは生活はできません。
だって今までもずっと赤字続きなんです。

だからめっちゃ節約して生活して少しでも支出を減らし
この仕事を始める前にやっていた仕事でためたお金を
取り崩して何とかここまで来たそうです。

でもその貯金の残高がもう少ししかありません。
テレビでは16万円ほどの通帳が映されていました。(泣)

不安になりますよね。

そんなときは今まで注文をいただいたお客さんの
感謝のメッセージを読み返してモチベーションを上げるそうです。

読みながら泣いていました。
ちなみにADのはせがわちゃんももらい泣きしていましたよ。

私はどうしても親目線でみてしまい切ない気持ちと
助けてあげたい気持ちがわきました。

このテレビを見た本当の親御さんはどのような気持ちで
ご覧になっていたんでしょうね。つらいな。

私なら「もう帰ってこい」と助け舟を出しそうです。甘いかな。


しかしさらに追い打ちをかけるように
ゆりこさんの元に、部屋の管理会社から先月分の家賃の
引き落としが確認されていないという連絡が入りました。

年度替わりの自動引き落としの切り替えを忘れていたようです。

これで来月分の家賃の不足分を補う貯金がたりなくなりました。

果たして来月分の家賃は払えるのか…?
ってここで番組は終了しました。

めっちゃ気になるやん!どうなるの?
気になるからゆりこさんのブログで調べました。

「りこにっく 油絵オーダーメイド」
https://rikonic-oilpainting.wixsite.com/pet-nigaoe

このブログにある各種注文のサイトを見ると

たくさんのご注文を頂きありがとうございます。
ただいま注文受付を中止しています。
​再会の際はホームページにてお知らせいたします。


だって、よかったですね。
これで来月はひとまずしのげますね。

まだまだテレビの影響力ってすごいんですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事