発酵フラペチーノは体にいい?味の感想は?納豆味かも?
スポンサーリンク

6月19日よりスタバで発売される新作『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』をご存知だろうか?

この商品はサマーシーズンを彩る第3弾!
スタバで初めて、3つの“発酵素材”を使用したフレーバーですね。

これから暑さが増す季節だけに冷たい飲み物がほしくなりますよね。
このレモンとヨーグルトの味わいが爽やかに喉を潤してくれそうですよ。


結局どんな味なんでよう

ヨーグルト、チーズ、甘酒の、3つの発酵素材から作られています。

この『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』の紹介として
口当たり滑らかなオリジナルのヨーグルトがベースになっているようで

それにチーズを混ぜ込んで焼き上げたサブレ
フリーズドライにしたナチュラルチーズを足しています。

レモンカードソースにほんのり加えた甘酒が味わいの決め手に。
酸味だけでなく、まろやかな風味の作り出している。

発酵飲料ということでカルピスっぽい味やヤクルトみたいなものに
酸味を強くした感じかな?

まだ飲んでいないのでわかりませんが酸っぱい感は夏の飲料だけにあると思いますね。
どのくらいの酸っぱさがあるかが好みの分かれるところでしょう。

レモンと違って酢使えばいいのに。(笑)



発酵というだけあって体に良いのかな?

発酵食品といえばかなり多くあります。
体にもいいと言われていますよね。

では、今回のスタバの新作『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』はどうでしょう。

ヨーグルト、チーズ、甘酒の、3つを選んだのは
日本の食文化である“発酵”に着目してだそうです。
ま、体に良いと言われている発酵食品ですよね。

でも日本の食文化の発酵なら納豆や味噌、醤油、酢なんかを入れればいいのに。

酢なんかは飲料類で使用されたていますよね。
味噌や醤油も工夫次第では隠し味でいい感じになりそうです。

納豆は・・・正直飲むものに入れるイメージがでてきません。

でも日本で発行と言えばだれもが納豆というほど発酵食品として
認知度は抜群ですけどね。

ま、今回の商品はめちゃくちゃ体に良い健康飲料ということが押しではなく
商品名に発酵という言葉が入ることで
微妙に体にも良いかもね!という感じで飲んでもらえればってとこでしょうか。


ちなみに、
新作の発表に先駆け、6月10日には同社のTwitter公式アカウントに
それはどんな“発酵”のフラペチーノでしょう?という質問に
味わいを予想する投稿があり、11万を超える回答が集まりました。

「#発酵フラペチーノ」というヒントから、
1番票を獲得していたのは「77%ヨーグルトのフラペチーノ」

次に17%味噌のフラペチーノそして6%納豆のフラペチーノとなっていました。

ヨーグルトの77%は当然かなと思いますが
納豆という回答が6%あったということは
一度くらいそういう飲み物を飲みたい気持ちもあるのかな(笑)

『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』は、Tallサイズのみ税抜630円
6月19日から7月18日までの期間限定の販売なのでどんなものか一度は味わいたいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事