あゆの小説が連続ドラマ化に!気になる配役あゆは誰が?松浦は誰?
スポンサーリンク

あゆこと人気歌手の浜崎あゆみさん(40)が、音楽プロデューサーでそしてあゆの育ての親でもあるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際を告白した小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)はワイドショーなどで大きく取り上げられ話題となりました。

そしてこの度、来春ですがテレビ朝日で連続ドラマ化されることが8月16日にわかったという報道がありました。

そこで気になるのが、このドラマの配役ですね。

あゆ役は誰なのか?松浦役はだれなのか?

ま、そんなこといずれわかることと思う方もいる一方で誰よりも早く知りたいと思う方もいますよね。
現在わかっている情報から配役を探りました。

小説「M 愛すべき人がいて」

もうすでに説明するまでもないくらいテレビなどで内容が報じられていますよね。

この小説は、浜崎あゆめさんへの取材を基にノンフィクション作家の小松成美氏が手掛けた小説です。
この小説人気歌手の浜崎あゆみさんの恋の告白ということもあり発売当初から話題を呼びました。

そして、発売日から8月6日までアマゾンの書籍ランキングの「総合」で7日間連続1位。それに、「日本文学」のカテゴリーでは8月16日まで17日間連続1位となっている。

幻冬舎によると、「日本文学のジャンルで、このスピードでこれだけの部数が出るのは異例のこと」としているそうです。

ま、浜崎あゆみさんの実話をもとに作られたた告白小説だけにこれだけの反響もうなずけますね。

でもすぐにドラマ化されるとは、しかも連続ドラマってね。
テレビ業界ってこういうことには反応が素早いですね。

でも私なんかは、なにもいまさら20年前のことを小説やドラマにしなくてもと思うのですがファンの方などはあゆさんのことをもっと知りたいと思うのでしょう。その気持ちはわからないでもないです。

あゆさん役は誰?

そこで気になるのが浜崎あゆみさんの役を誰がするのかですね。

ファンも多いあゆさんで、現在もまだまだ活躍中ということは演ずる役者さんが誰になるかはとても重要じゃないかなと思います。

昔の著名人のドラマでも「この役者じゃないよね」「〇〇役がいまいちでがっかり」なんて意見を聞くことは多いですよね。

それだけに浜崎あゆみさんの役は難しい選考になるのではと考えられます。
ま、でも誰にしても賛否両論はいつでもありますけどね。(笑)

今ネット上では同じavex所属の安斉かれんさんや沢尻エリカさんなどの名前があがっています。

安斉さんは19歳なので年齢的にも小説のころのあゆさんくらいなので良いかもしれません。

沢尻さんはちょっとおねえさんすぎるかな。

でもavexには他にも役者さんが多くいますし、安斉さんのように歌手も多くいますから他にもぴったりの方がいるかもしれません。

それに、avex所属とは限らずにほんとうにぴったりの役者さんを抜擢した方がドラマとしては面白いと思いますね。

松浦さん役は?

さて、一方相手の松浦さん役は誰になりそうか?

この役も重要です。
EXILEのメンバーの中から何人か候補の名前があがっています。

ここで思うのが、実物よりもいい男か似たような感じの男かどちらにするかですね。
あまりにもいい男すぎると実物がわかっているだけに「えー」と思う方もいるでしょう。

でもドラマなんだから、あえて実物に似ていなくてもきれいな男性俳優が良いと思うファンも多いのではないでしょうか。

見ていても、やっぱりどちらもきれいな方がいいですよね。
ま、どちらにせよ早晩配役がきまるでしょう。楽しみですね。

でもドラマ化は来春なのでしばらくはおあずけということです。

スポンサーリンク
おすすめの記事