ユッコ・ミラー(サックス奏者)のプロフィール!彼氏はいる?年齢や本名は?
スポンサーリンク

あなたは、ユッコ・ミラーという女性をご存知だろうか?

外国人じゃないですよ(笑)
ジャズが好きなら知っているかも知れませんね。

彼女はジャズのサックスプレイヤーなんです。

一見して奇抜なファッションやヘアスタイルが目につきますが
世界的にも有名なジャズサックスプレイヤーなんですよ。

そんなユッコ・ミラーさんですが本名や年齢それに気になる彼氏にについて調べましたのでご紹介しますね。

ジャズサックスプレイヤー ユッコ・ミラーさんのプロフィール!

本名:大西由希子(おおにし ゆきこ)
名前:ユッコミラー
2015年12月1日からこのアーチストネームを使うようにしたとか。
生年月日:1990年12月25日(2019年9月現在28歳)
血液型:A型
出身地:三重県伊勢市
出身高校:皇學館高等学校(こうがっかんこうとうがっこう)
神道系の学校です。
趣味:料理、旅、音楽鑑賞

音楽は、3歳からピアノを始めたそうです。
サックスとの出会いは、高校で吹奏楽部に入ってたまたまだったそうです。

たまたましたことが一生の職業になるってことたまに聞きますよね。
でも、彼女の凄い所はその行動力にあります。

高校2年生の頃から部活後に、地元の三重県伊勢市の歩道橋の上や、観光文化会館前などで一人路上ライブをほぼ毎日行っていた。その時に客として見ていた作業着を着た見知らぬお兄さんからもらった120円を、“演奏によってお客さんからもらった初めてのお金”として、今でも大事に保管してある。

Wikipedia

というように、女子高生が一人で路上ライブなんてなかなかできませんよ。
恥ずかしかったりする年頃じゃないですか。でも彼女の場合はそんなことよりも人前でサックスを演奏することの方が大事だったんでしょうね。

いろんなところでエピソードとして本人がつい最近も話していたのが
高校2年生の時に世界の三大ビッグバンドと言われているザ・グレン・ミラー オーケストラのライブを見に行き、メンバーを出待ちしていたそうなんです。
これ自体はファンならよくあることですよね。一目近くだ見てみたいって感じです。

しかし、彼女はそうではなかった!
なんと、オーケストラのメンバーたちの前で一人でサックスを演奏したそうなんです。

で、メンバーに言われたことが「明日からのグレンミラーオーケストラの来日ツアーに君も参加しないか?」です。

そして、このメンバーの誘いに彼女が言った答えが、「明日学校があるから行けません」と断っているです。(笑)

でもね、ちょっと考えてみると子の頃からけっこうサックス演奏が上手だったんじゃないでしょうか?
だって、さすがに初心者に毛が生えた程度の実力ならいくら女子高生だからといってツァーに誘いませんよ。
やっぱりそこそこ演奏できないと、人前でお金を取っているライブですから。

そして、もっと驚くのがその後ザ・グレン・ミラー オーケストラの2016年 2017年のジャパンツアーにスペシャルゲストで出演して演奏しているんです!
ねっ、びっくりでしょ。

前の時に連絡先教えていたのかな?(笑)

ユッコ・ミラーって名前はなぜ?

ところでなぜユッコ・ミラーっていうアーチスト名にしたんでしょうか。

最初は本名の大西由希子(おおにし ゆきこ)でやってたんですけどね。
2015年の12月からということですが、翌年の2016年9月キングレコードよりメジャーデビューしたのでそのへんも関連するのかもしれませんね。

ただ名前の由来を聞くと謎の星「ミラクル星」から来たことから「ミラー」
地球の名前が「ゆきこ」なので「ゆっこ」と呼ばれるからと答えていました。
地球では三重県出身とも。(笑)

ね、これ聞いたとき「そっち」の方で有名なんかい!と思ったくらい不思議ちゃんでした。

でもジャズでは世界的に有名だとか。
ほんとかなと思いますが2013年「JazzPage」人気投票サックス部門で世界のナベサダこと渡辺貞夫を抜き1位になるほど人気があるというから本当に凄い人なんですね。

もちろん、人気だけでなく実力も凄いようです。
デビュー以来、テレビ、ラジオ、雑誌など様々なメディアで話題になっている彼女ですが高校在学中よりパリ・ウィーン等、海外演奏旅行やCDへの参加、そして数々のコンテストでグランプリ等を受賞しています。

それに、これまで国内外で活躍する多くのアーティストとコラボしていますよ。
あの古坂大魔王ともコラボされています。

彼女は、ひとつのジャンルに絞らないようで、「イイ音楽が好きなので様々なジャンルの練習や研究をしていたら色々な要素が自分のオリジナル曲にも取り込まれていった」というようにモダンジャズからファンク、フュージョン、ハイブリッドなコンテンポラリージャズ、ロック等幅広くされています。

2018年にリリースした2ndアルバム「SAXONIC」は、JAZZ JAPAN AWARD 2018 アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュースター部門賞)を受賞。

ただ、そんな彼女ですが、ジャズサックスプレイヤーとしての悩みもあるんです。
というのは、若い人でサックスやジャズをきいたことがないという人も多いということです。
素晴らしい音楽なので広めたいそんな思いがあります。

だから、サックスやジャズの良さを知ってもらおうと、音楽とは関係のないところにもどんどん出て行っているんです。
例えべ、大食い番組・スポーツバラエティやアパレル等々です。

2018年からはYouTuberとしての活動もはじめ総再生回数1000万回突破
YouTubeではいろいろなものをサックスのようにして演奏したりアニメの主題歌を演奏したりと盛りだくさん。



そして、今後の目標はグラミー賞を獲ることだそうです。
そうなったら凄いですよね。でも彼女ならやれそうに感じます。

それに、今回のNEWアルバムはグラミー賞を獲ったことのあるスタッフも参加しているようです。
ま、最近よく見かけるようになったのはこの宣伝もあるようですね。(笑)

◎YUCCO MILLER NEWアルバム 発売中
「Kind of PINK」詳細は↓↓↓↓視聴もできますよ!


彼氏はいるのかな?

テレビや雑誌のインタビューでもあまり彼氏のことについてはコメントはありません。
年齢からいえばいてもおかしくはないですね。

ただ、今は忙しそうですね。
日本だけでなく海外でも活躍しているので彼氏がいてもなかなか二人の時間がないかも知れませんね。

それに、彼女の独特の雰囲気になじめるかな。
なんか、ほんとどう表現したらいいのかな。会話なんかは、ゆるいでもないし、不真面目でもないけどしっかりはしていないというか。(笑)

サックスを演奏しているときのあのかっこいい姿とがギャップとがありすぎですね。

意外とユッコ・ミラーを演じているのかな?
どちらなのか一度会って話したいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事