加治ひとみ歌手でモデルのWikiやプロフィール!彼氏はいるの?
スポンサーリンク

32歳といえばあなたはどんなことを想像するだろうか?

あなたが10代なら、おじさん、おばさんになるのかな。
あなたが20代なら、すぐにあの歳になっちゃうと考えるかな。
あなたが30代なら、あーっ、もう30代か!と焦るのかな。
あなたが40代なら、あの時はまだ若かったなと思いだすのかな。

人間は生きている限り年を取るものです。
まぁ、これは当たり前ですけどね。

年齢はどうしようもないけれど、せめて少しでも若くいたいとアンチエイジングに励んでおられる方は多いです。

そんななかでも、とても30代に見えない女性がいます。
今回紹介するのは、32歳なのに「ほんとうに」といわれるくらい年齢よりもずっと若く見えてしかも美人という女性。
彼女の名前は加治ひとみさんです。

ファッションに興味があるならこの名前を知っているかも知れませんね。

CLASSY.(クラッシィ)という光文社から刊行されている女性向けファッション雑誌があるのですが、彼女はその雑誌のモデルでもあるのです。
『JJ』の系列誌のひとつです。

この雑誌の購読者には、都市部の20代後半からアラサーOLなどが多いようですが、その読者の方々から人気急上昇なのがこの加地ひとみさんなんです。

私は、この加地ひとみさんのことを知りませんでしたが、写真を見た瞬間にこの人のことを知りたいと思いました。(笑)

なので、調べてみましたので紹介しましょう。

ちなみに、CLASSY.は毎月28日発売しています。

加治 ひとみ(かじ ひとみ)さんのプロフィール!

CLASSY.ONLINE

生誕:1987年8月26日(32歳)
出身地:東京都
身長:163cm
職業:歌手、作詞家、モデル
活動期間:2016年-
事務所:エイベックス・マネジメント

夢を諦めず26歳でTGA(東京ガールズオーディション)2014に応募。
アーティスト部門グランプリを受賞。

28歳というアーティストとして遅咲きのデビューを果たす。
ファッションやメイク、ボディメイキングが話題となり背中からお尻にかけてのラインが美しい「#かぢヒップ」が有名に。

最近ではCLASSY.をはじめ、ファッション誌や美容誌でモデルとしても幅広く活躍中。
2019年9月現在、フォロワーが24.3万人いる、インスタ(@kaji_26)も大人気です。


CLASSY.ONLINE

近年は、女性男性を問わず10代前半でデビューするのが当たり前のようになってきていますが、そのなかで28歳でデビューとは、本当に遅咲きというか昭和で言えば演歌歌手の世界ですね。(笑)

もっとも彼女の場合は昔の演歌歌手のように苦節何十年の後の遅咲きではなく、デビューのきっかけになったオーディションに応募したのが26歳とスタート自体が遅かったようです。

紆余曲折あったようです。

CLASSY.ONLINEのインタビューでのことですが
彼女は意外でしたが、小さい頃から友達が少なくて、引っ込み思案だったようです。
きれいな顔立ちからは想像もできませんね。

ま、美人だったので若いころからモデル事務所や芸能事務所からスカウトはあったそうですがいまいちピンとこなかったようです。
でも、25歳を超えて歌手になりたいっと思ったそうなんですね。
それで、『年齢問わず』だったTGCのオーディションを受けたということです。

しかし、デビューしてから2年目くらいで、歌が全然売れないから事実上営業休止状態になったそうなんです。

そんなときに歌だけではきびしいのでインスタグラマーになったらと言われて夢だった歌手ではないのなら辞めたいと思いだしたそうです。

でもね、このときでインスタグラムのフォロワーが約10万人いたそうなんです。
これってすごくないですか?

これだけいても歌が売れないもんなんですね。
単純に考えて1人がCD1枚買っても10万枚になりますよ。
なのに、なぜ曲が売れなかったのかな?

インスタのフォロワーになるのと実際にお金を出して買うのとではやはり違うのでしょうか。

まあともかく彼女は窮地になりました。
でもそれを救ったのが今のマネージャーさんだったんです。

彼女曰く、今のマネージャーはどこに行くにも全部見てくれて、いつも現場で支えてくれて、私が苦手なこともお手本を見せて手伝ってくれるような、二人三脚で頑張ってくれる人なんです。

そして、
今は歌以外でも全身全霊で仕事をしています。モデルの仕事も歌と同様、表現力が問われるお仕事なので好きなこと、集中できることをさせてもらっていると思いますね。やりたかったことに一生懸命になれる環境に感謝しています!

彼女の歌声良い感じですよ。曲も良いなぁ!

加地ひとみさんの彼氏は?

これだけの美女ですよ。
モテないわけがないですよね。

26歳からこの世界に入った彼女はデビュー前に長く付き合っていた彼氏がいたようです。
デビューが決まってから、3回目のプロポーズを受けたそうです。

で、彼女はそのプロポーズした彼氏にどう答えたと思いますか?

デビューしたばかりで、このまま結婚しても結婚生活に集中できないと思って。だったら悲しすぎるけど、一回ひとりになるしかないと感じました。相手が大切だからこそ、責任を持てるか分からなくて。悩んだけど迷っている時点で、それは今するべき結婚じゃないという結論に至ったんです。でもやっぱり辛くて『結婚できない』って断りながら、彼の前で泣いてしまったのは私だったんですけどね…。

CLASSY.ONLINE


辛いですね。
彼女もだけど彼氏も。
だって3回目ですよ。

でも彼女が夢を掴めるチャンスがすぐそこにあったんです。
一度きりの人生、彼女の選択を誰も否定することはできません。

それどころか、きっと結婚してもいいほど好きだった彼氏と別れても自分自身の気持ちに正直に向き合い答えをだした彼女の辛い気持ちを察します。

それから数年たっていますがいまでも好きかもね。
でもまあ、元彼も他の人と結婚しているかも知れませんね。

ということで、数年たっているとはいえ今は新しい彼氏がいることはないのかな。
それよりも仕事が充実していて楽しい時期ではないでしょうか。

もう少ししてから、新しい恋をするのもいいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事