中元みずきのWikiやプロフィール!兄弟や両親に高校は?彼氏はいる?
スポンサーリンク
ありのままの 姿見せるのよ♪ ありのままの 自分になるの♪

 

このフレーズを見るだけで、あなたの頭の中ではメロディーが流れているのではないでしょうか?

 

そう、あの大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の「Let It Go~ありのままで~」です。

 

この度その続編『アナと雪の女王2』(11月22日公開)の日本版エンドソング「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を中元みずき(なかもと みずき)さんが歌うことになりました。

 

中元みずき?そんな名前聞いたことないなと思っていませんか。 それは当然です!だって彼女はまだメジャーデビュー前の新人なんです。

 

なんでもメジャーデビュー前の新人がエンドソングを歌うなんてことはディズニー史上で初の試みとなるようですよ。

 

そんな大役を射止めた中元みずきさんってどんな人物なんでしょうね。 気になったので調べてみました。

 

中元みずきさんのプロフィール!

名前:中元みずき(なかもとみずき)
生年月日:2000年4月28日
出身:広島県広島市
PerfumeやBABYMETAL中元ずず香など世界で活躍アーティストを輩出している、名門アクターズスクール広島で5歳から歌とダンスに磨きをかけていました。

 

中学2年のときに広島から大阪に引っ越します。 その理由は、EXPG(EXILE PROFESSIONAL GYM)大阪校に入学です。

 

そのなかでも一握りしか選出されない特待生だったそうです。
ただ、16歳で歌に専念するためEXPGを辞めて東京へでていき、歌手になるために、いちからボーカルレッスンを受けます。

 

しかもこの上京には、みずきさんのためにお母さんとお姉さんもいっしょに来たそうです。
家族一丸となってみずきさんを応援したんです。
ちなみに、お母さんの名前は聖香(きよか)さん。お姉さんは中元さくらさんです。
お姉さんも歌手をされているようです。

 

みずきさんは、歌に時間を費やすために高校は通信制にしたそうです。
そして、歌のレッスン代を稼ぐために週に5日アルバイトしていた。

 

とはいえ、彼女自身も
トークセッションで「すごい緊張して、震えちゃった」と初々しい表情を浮かべると「今でも決まったことが信じられない。今も夢だったらどうしようと思ってます」と恐縮しきり。それでも頬をつねると「…痛いです」と笑っていました。

 

 
この映画は知っている人も多いでしょう。
ありのままの自分を受け入れ、氷と雪を操る力を持つ姉エルサ、そして持ち前の明るいキャラクターの妹アナ。前作ではお互いを想い合い、最後には心を通わせ強い絆で結ばれ多くの人が涙した2人がヒロイン。今作では、なぜエルサに力が与えられたのか。大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす冒険が描かれる。

 

また、
自分にも姉がいる。「正反対だけど、信頼して何でも相談できるので、映画のアナとエルサの姉妹の関係も少し分かります」。大役からのスタートとなったが「この曲で勇気をもらって第1歩を踏み出せました。みなさんもこの曲で前進してもらえたら」と初々しくも堂々と話していた。

彼氏はいるのかな?

さて、歌手としてのみずきさんのこれからの活躍は楽しみですが彼女も一人の女性です。
しかも19歳といえば恋もしたい年頃ですね。

 

そうなると気になるのが彼氏がいるのかなということなんですが。
私は断言してもいい。いませんね。

 

なぜかっていうと、彼女が夢のために毎日レッスンに励んでいたこと。
それに、その夢が家族の夢でもあること。
その夢を掴むために脇目も振らずに頑張っているんですから彼氏をつくる暇はなかったですね。

 

ま、でもこれからしばらくして仕事が安定してくるとわかりませんけど、その時はそれでいいと思いますよ。

 

ただ今はとにかくせっかくつかんだ夢ですから、掴んだものを放さないように歌手として頑張ってほしいですね。
伸びやかで力強い歌声は間違いなく世界に通用する歌手になります。
いや、もうなってますね!

この時みずきさんが口にした夢が、世界に通用する歌手になることでした。

 

でもすごいですね。
現実になりましたね。世界に通用する歌手!
ほんと夢は叶うんだということを身をもって証明したことになります。
世界のディズニー映画の歌ですよ!

ディズニー映画の歌を担当できたのは?

知名度のないメジャーデビュー前の新人歌手にディズニー側から直接歌ってというこはありません。

 

まず、2019年に開催されたユニバーサル・ミュージックの『女性アーティストオーディション』に参加し、最終審査を通過しました。

 

そして、ディズニーUS本社による『アナと雪の女王2』のエンドソングオーデションを受けて見事合格して自分の実力でこの大役を掴んだんです。

 

とはいえ、彼女自身も
トークセッションで「すごい緊張して、震えちゃった」と初々しい表情を浮かべると「今でも決まったことが信じられない。今も夢だったらどうしようと思ってます」と恐縮しきり。それでも頬をつねると「…痛いです」と笑っていました。

 

 
この映画は知っている人も多いでしょう。
ありのままの自分を受け入れ、氷と雪を操る力を持つ姉エルサ、そして持ち前の明るいキャラクターの妹アナ。前作ではお互いを想い合い、最後には心を通わせ強い絆で結ばれ多くの人が涙した2人がヒロイン。今作では、なぜエルサに力が与えられたのか。大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす冒険が描かれる。

 

また、
自分にも姉がいる。「正反対だけど、信頼して何でも相談できるので、映画のアナとエルサの姉妹の関係も少し分かります」。大役からのスタートとなったが「この曲で勇気をもらって第1歩を踏み出せました。みなさんもこの曲で前進してもらえたら」と初々しくも堂々と話していた。

彼氏はいるのかな?

さて、歌手としてのみずきさんのこれからの活躍は楽しみですが彼女も一人の女性です。
しかも19歳といえば恋もしたい年頃ですね。

 

そうなると気になるのが彼氏がいるのかなということなんですが。
私は断言してもいい。いませんね。

 

なぜかっていうと、彼女が夢のために毎日レッスンに励んでいたこと。
それに、その夢が家族の夢でもあること。
その夢を掴むために脇目も振らずに頑張っているんですから彼氏をつくる暇はなかったですね。

 

ま、でもこれからしばらくして仕事が安定してくるとわかりませんけど、その時はそれでいいと思いますよ。

 

ただ今はとにかくせっかくつかんだ夢ですから、掴んだものを放さないように歌手として頑張ってほしいですね。
伸びやかで力強い歌声は間違いなく世界に通用する歌手になります。
いや、もうなってますね!

スポンサーリンク
おすすめの記事