cota(コタ)のwikiやプロフィール!本名は?歌声の動画あり!
スポンサーリンク

普通の高校生がある日を境にスターになる! そんな映画やテレビドラマのようなストーリーが現実にあるわけない。

確かにそうですよね。 そんなうまい話があるはずない、あなたもそう思っているのではないでしょうか?

でもね、そんな夢のようなストーリーを叶えられるチャンスを掴んだ女子高生がいます。

10月に第2回目の開催となった全国新人アーティスト発掘プロジェクト『STARBASE AUDITION〝STAR ARTIST2019″by TWINPLANET』。 応募総数約2147名の中から見事グランプリに輝いたのがその女子高生なんです。 彼女はcota(コタ)という名でオーディションを受けました。 そんな彼女はいったいどんな人物なんでしょう。 そして、本名はなんというのかな? 最終オーディションの動画も交えて調べてみました。

cota(コタ)さんのプロフィール!


生年月日:2002年1月11日生まれ(現在17歳)
出身地:東京都
高校3年生。
身長:170㎝
高校に通いながらボイストレーニング歴4ヵ月です。 まだまだ駆け出しのアーティストですね。 内気で中々エントリーする勇気がなかったのですが 今回は初めて参加したオーディションで見事グランプリに。

cota(コタ)さんの本名なんですが、いまのところ情報不足で確認できませんでした。 このオーディションが初めて参加ということもあり、それまで普通の高校生でしたからあまりプレイべートの情報がありません。 まぁ、そのうちデビューすればもう少し詳しい情報が入手できると思いますので追記しますね。

東京都の高校に通っていることはわかっていますが、具体的な高校名は不明です。 こちらも同じく情報が入手出来次第追記しますね。

オーディションでは何をするのか?

ところで、このオーディションが少し変わっているんです。 実は、書類審査なしです。 じゃぁどうするのか?というと、応募者全員が1次オーディションである実技審査に参加することができるんですね。 全員に歌唱審査があるようです。 ようするに全員が直接アピールできるんです。

これっていいですね。 書類審査でふるいにかけられると何で落とされたのかわからないことが多いですよね。 実技審査となると自分自身で出来不出来がわかりますし、ある程度結果に納得できるところもあります。

オーディションのファイナリストに選ばれたのは11名で、その中からグランプリは1名だけです。 しかし、約2417名の中からファイナリストに選ばれた11名だけに、たとえグランプリになれなくても実力的には優秀な方々なので別の機会にデビューできる可能性もありますね。

cota(コタ)さんの歌声の動画!

今回グランプリのcotaさんが得られるものですが
STARBASE×TWINPLANETの育成プロジェクトに1年間無料で参加。 STARBASEがアーティスト活動を総合プロデュースし、楽曲提供・配信・LIVEへの出演までの全面的なプロデュースを行う。
さらに鈴木奈々などが所属するツインプラネットがタレント活動やモデル活動などタレント活動をバックアップしていく。

これでスターになるきっかけとしては十分ですよね。 そして、彼女の歌声はスターになれる素質は十分です。 何とも言えない、魅力のある歌声ですよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事