モトーラ世理奈(モデル)のそばかすがかわいい!彼氏はいるの?
スポンサーリンク

モトーラ世理奈さんご存知ですか?
スマホじゃないですよ。あっ、あれはモトローラですね。(笑)

人気モデルで女優、それに歌手もマルチに活躍している女性です。
このたび、映画『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)で主演することになりました。
2020年2月より新宿ケイズシネマなど全国順次公開されます。

そんな世里奈さんですが、モデルとしては少し変わった感じの女性です。
それゆえに、「かわいくない」「ぶさいく」など辛辣なことをいう人もいる反面「かわいい」と応援しているファンも多くいます。

チャームポイントのそばかすにも賛否ありますが、ファッション雑誌のモデルや映画の主演などそれぞれのシーンで彼女独特の雰囲気をだしていてとてもチャーミングな女性です。

そんなモトーラ世理奈さんについて少し調べてみました。

モトーラ世理奈さんのプロフィール!

出典:https://natalie.mu/eiga/gallery/news/352012/1260257

名前:モトーラ 世理奈(モトーラ せりな、Serena Motola)
愛称:モトちゃん
生年月日:1998年10月9日
現年齢:21歳
出身地:東京都
父親:イタリア系アメリカ人
母親:日本人
兄弟:ひとりっこ
身長:167 cm
体重:秘密
靴のサイズ:25 cm
趣味:ダンス(高校でダンス部)・ショッピング
特技:変顔
所属:ボックスコーポレーション
雑誌『装苑』専属モデル
デビュー:2014年
ジャンル:ファッション
モデル内容:一般
他の活動:女優、歌手

幼いころより雑誌に応募するなどモデルに憧れていたそうです。
2014年、高校1年生の時に原宿でスカウトされ事務所に所属。
この頃、演技にも興味を持ち演技のレッスンも受けていました。
そして、雑誌『装苑』へモデルとして出演が決まります。
2014年11月発売の同誌2015年1月号「ニューカマースペシャル」でデビューしました。

装苑(そうえん)は、文化出版局が発行するハイファッション・モード系の女性向けファッション雑誌。月刊誌。
1936年(昭和11年)1月創刊。洋裁の専門誌として新たな文化を一般に紹介した、ファッション誌の草分け的存在である。

Wikipedia

女の子ならモデルさんに憧れることってありますよね。
でも、それは単に憧れるだけで結局は遠い存在で終わってしまうことが多いのですが彼女は現実にモデルになってしまうのですから、すごいですね。

原宿でスカウトされたのも、スカウト狙いで何度も往復していたのかもしれません。(笑)

若い女性にしては珍しく写メでなく、本格的なカメラで写真を撮ることが好きだったようです。
きっかけは、小学生のころ祖父から貸してもらったカメラだそうですよ。

ほどなく、母からプレゼントされたカメラで写真を撮り始めるようになります。

写真の魅力について、「自分の感性や考えていることをビジュアルとして表現できること」と語る。『モトーラ世理奈「色の記憶」 』と題して「装苑ONLINE」上に掲載されていたこともありました。

これもまた、普通ならカメラに興味を持っていたってなかなか雑誌に掲載してもらえることなんてないですが、彼女はできたんですね。
なんか、やりたいことが全部叶っているように感じます。

そばかすが、かわいい!

出典:http://www.box-corporation.com/serena_motola

彼女の特徴であるそばかすですが、賛否あります。

きたない、なんてことを言う人もいますが、私はかわいいと思いますけどね。
実際彼女のそばかすがかわいい!っていう方もたくさんいらっしゃいます。
ただ、彼女自身も小・中学校のころはとても嫌だったそうです。

まあ、確かに思春期は人と違うちょっとした変化も気になって仕方がないものです。

それでも、モデルとして活動をしていると「あなたにしか無い特別なものだよ」と言われる機会が増えたそうです。

それからは、そばかすが自身の個性でありチャームポイントであると考えられるようになったそうです。

少しだけ違う角度から物事を考えれば、今まで悩んでいたことがうそのように気持ちが晴れることもあります。
そう思えるような助言をくれる人たちがきっと周りにいたんでしょう。

彼女もそのひとりかな?女優の二階堂ふみさんです。

二階堂さんがカメラマンとして初の写真集をタイで撮影したんですが、そのときの被写体に選ばれたのがモトーラ世理奈さんでした。
きっと彼女の魅力がわかったんでしょうね。

2人で創った写真集は『月刊モトーラ世理奈・夏 photo by 二階堂ふみ』で2018年4月13日に発売されました。

モトーラ世理奈さんに彼氏はいるのか?

いろいろ情報を集めましたが有力なものはありませんでした。
まぁ、まだ21歳と若いですが彼氏がいても不思議ではないです。

でも、今は仕事が忙しいのではないでしょうか?
モデルとして雑誌の仕事はもちろんですが、今回のように映画など女優としての仕事も充実しています。

だから、どちらかというと仕事優先になっているのではないでしょうか。
そんなときって仕事が忙しくてもやりがいがあり楽しいものです。
それに本人が望んでいたことが次から次へと叶っているようにも思いますからなおさらです。

彼氏は、これからいくらでもできるでしょうから、今のように勢いのあるあいだは仕事に励んだ方がいいかもしれません。

ちなみに目標としている女優さんは、蒼井優さんや満島ひかりさんだそうです。
二階堂ふみさんじゃないんですね。(笑)

主演する映画『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)

モトーラ世理奈が主演する映画『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)は2020年2月より新宿ケイズシネマなど全国で順次公開されます。

左から大島葉子さん、モトーラ世理奈さん、今関あきよし監督
出典:https://natalie.mu/eiga/gallery/news/352012/1260256

この映画は『朱花の月』『ヘヴンズ ストーリー』の大島葉子さんが母を演じ、娘役がモトーラ世理奈さんで、娘母の台湾旅行中の、魅力的なスイーツやグルメ、そして思いがけない人々との出会いを描くストーリーで、監督は今関あきよしさんです。

2018/撮影前コメント
モトーラ世理奈
『恋恋豆花』というタイトルを見た時、なんて可愛いタイトルの映画だろうと思い、なぜか不思議と自分がその中にいるイメージがついてしまっていて、この役を何とか掴みたいと思ってオーディションに挑みました。
今関監督は少年のような好奇心を持ってる方だなと、初めてお会いした時に印象を受けて、これからの撮影が楽しみでワクワクしています。
台湾は、私にとって大切な友達と初めて行った海外旅行の場所なので特別な想いもあり、あたたかい台湾の雰囲気につつまれて奈央を演じるのが楽しみです。

『恋恋豆花』 HP

この映画のほかにも、2020年には主演作『風の電話』の公開が控えています。
ほんと大忙しのモトーラ世理奈さんの今後にますます期待できますね!

スポンサーリンク
おすすめの記事